スタッフブログ

2016年9月13日 火曜日

土地の名義変更忘れずに!

9月1日は防災デー
最近では、地震・台風・大雨等の災害での被害がほんとに多いですね。
避難場所・備蓄等どうするか?これを機にご家族で話しあわれた方もきっと多いですよね。

さて、ニュースで聞いたのですが実際に災害で被害に合い、ようやく復興に取り掛かってる際に困ったことがあるそうです。
それは土地の所有者が相続で引き継がれずにそのままになり、土地の所有者が現在誰か分からない土地が多いとのこと。
もし仮に土地の所有者が分かったとしても、再建するためには昔から今の所有者に土地の名義変更をする必要があります。
土地の名義変更には各時代の相続人全員の同意が必要になり、祖父母時代になると兄弟も多いですし、もし亡くなっている時はその子、孫へ相続権が移っています。
そうすると一つの土地の名義変更をするために、何十人もの相続人全員に確認をし、書類に押印して頂くという果てしない作業が待っているわけです。
そのため、復興が滞ってしまうケースが多々あるそうです。

相続税が全く発生しない場合でも「もらう手続き・やめる手続き・引き継ぐ手続き・専門的な手続き」で多くの手続きが必要になってきます。
次の世代に引き継ぐ手続き忘れずに行いましょう。

相続税が発生するかどうか。相続の際にどんな手続きがいるのか。お困りの方はぜひ相続申告相談センター・一宮にご相談ください。
相続専門のスタッフが親身に対応させて頂きます。
一宮市・稲沢市在住の方はぜひ一度ご相談ください。

投稿者 相続申告相談センター・一宮

ACCESS

〒491-0831
愛知県一宮市森本2丁目26番5号

【受付時間】
月~金 8:30~17:30

【定休日】 土日・祝日

0561-72-3848
iPhoneの方は下記番号をタップすると通話料無料で電話ができます。
Tel:0120-797-037
お問い合わせはこちら 詳しいアクセスはこちら