スタッフブログ

2014年11月 4日 火曜日

法定相続ってなに?(相続分)

法定相続とは、被相続人が遺言を残さずに亡くなった場合、民法によって決められた相続人が、決められた割合の相続分を受けることです。
決められた割合の相続分は、3つの代表的なケースがあります。



ケース1:A、Bの方が相続した場合の相続分

Aの方である配偶者(妻)が1/2。
残りの1/2をBの方である戸籍上の子(実子・養子)または代襲相続人となる胎児・孫・曾孫で分けることになります。



ケース2:A、Cの方が相続した場合の相続分

Aの方である配偶者が2/3。
残りの1/3をCの方である父・母または祖父・祖母で分けることになります。



ケース3:A、Dの方が相続した場合の相続分

Aの方である配偶者が3/4。
残りの1/4を兄弟・姉妹またはその子(甥・姪)で分けることになります。


相続申告相談センター・一宮は、相続税に特化しております。
予約制にて夜間・休日にも無料相談を行っております。
この機会にぜひご相談ください。


投稿者 相続申告相談センター・一宮

ACCESS

〒491-0831
愛知県一宮市森本2丁目26番5号

【受付時間】
月~金 8:30~17:30

【定休日】 土日・祝日

0561-72-3848
iPhoneの方は下記番号をタップすると通話料無料で電話ができます。
Tel:0120-797-037
お問い合わせはこちら 詳しいアクセスはこちら