スタッフブログ

2014年6月10日 火曜日

遺言書の作成をお勧めします。

相続が発生すると、相続人全員の意見を一致させて手続きを進めなければいけません。
一つ一つの財産を誰にどのように分けるのかを決めることは、非常に大変です。
あらかじめ、遺言書で相続人の誰にどの割合で相続させるか等を決めることで、相続人同士がモメることを減らし、手続きをスムーズに行うことができます。
また遺言書を残すことで、故人の方の生前の意志を相続に反映することができます。

遺言書を作成するときは、専門家のアドバイスを受けることをお勧めします。
相続申告相談センター・一宮でも遺言書の作成をお手伝いさせて頂いております。
この機会にぜひご相談ください。


投稿者 相続申告相談センター・一宮

ACCESS

〒491-0831
愛知県一宮市森本2丁目26番5号

【受付時間】
月~金 8:30~17:30

【定休日】 土日・祝日

0561-72-3848
iPhoneの方は下記番号をタップすると通話料無料で電話ができます。
Tel:0120-797-037
お問い合わせはこちら 詳しいアクセスはこちら